Cafe de Panchito blog

西村秀人によるアルゼンチン、ウルグアイほかラテンアメリカ音楽について
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「タンゴの歴史」レクチャーコンサート&TOKUZOレコード・コンサート開催!!

先日久々に開催しました「マテ茶とアルゼンチン音楽を楽しむ会 Vol.9 at パルル」には多数の皆様にお越しいただきました。ありがとうございました。

そしていよいよ今週末~来週に2つのイベントが続いております。

NHK文化センター名古屋教室 定期講座「タンゴの歴史」 
4月13日(日) 14:30~16:30 特別回レクチャーコンサート
講師:西村秀人 ゲスト:レオナルド・ブラーボ(ギター)

タンゴの歴史第4期いよいよ始まりますが、いつも通り1回目はゲストを迎えてコンサートをお送りしますが、今回は少し趣向を変えて、前半は私の話だけではなく、途中からレオナルド・ブラーボさんに入ってもらい、音のサンプルをまじえてタンゴやその根底にある周辺音楽をご紹介します。後半はレオナルド・ブラーボさんのギター・ソロによるコンサートです。ブラーボさんは今年2月にトリオで名古屋公演を行っていますが、つい先日ソロの新作CDを出されたばかり。今回はソロでたっぷりお聞きいただきます。この特別回レクチャーコンサートは、この回だけお申込みいただけますのでぜひ早めにNHK文化センターまでお申し込みください。会員は3700円、一般(この回は入会不要)は4000円です。→ NHK文化センター名古屋教室のページ

さらに!! 翌々日の火曜日には久々名古屋TOKUZOレコードコンサートに登場いたします。

4月15日(火)第40回TOKUZOレコード・コンサート
「日本タンゴ事始め~タンゴ日本渡来100周年記念」
案内人:西村秀人(ラテンアメリカ音楽研究)&谷本雅世(ラテン音楽ライター)
聞き手:森田裕(TOKUZO)
18:00open  19:00start ¥500


今年の2月号から4月号まで月刊LATINAに連載の形でも書きましたが、今年2014年は日本にアメリカ人ダンス・ペアが来てタンゴ・ダンスを披露してちょうど100周年にあたります。今回はそれを記念し、TOKUZOでレコード・コンサートを行います。大正時代の幻の音源から昭和のタンゴ全盛期までたっぷりと、巴里ムウラン・ルージュ楽員/櫻井潔/オルケスタ・ティピカ東京/服部良一作品など日本のタンゴ史を飾ったA級の名演から、来日楽団による日本曲のタンゴ・アレンジや「三味線クンパルシータ」「タンゴ黒田節」などヘッポコ珍品・奇盤までバラエティ豊かに取り揃えて「タンゴから見る昭和文化史」を浮き彫りにしたいと思います。戦前篇・戦後篇の2部構成(各70分程度)、そして最後に藤沢嵐子らの貴重な映像をいくつかご覧いただきます。予約は不要です、直接お店にお越しください。

得三(TOKUZO) 千種区今池1-6-8 ブルースタービル2F  http.//www.tokuzo.com

La bella argentina 1926 762Shamisen Toyokichi Cumparsita SP002Orquesta tipica Tokio AVL3527 LP 824Horacio Salgan In Japan LP 864




【 2014/04/08 (Tue) 】 講演・イベント | TB(-) | CM(-)
プロフィール

Panchito

Author:Panchito

CafeDePanchitoLogo

コラム・デ・パンチート

Cafe de Panchito blog
▲このブログです。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。